FC2ブログ

八ヶ岳南麓スーパートレイル

八ヶ岳を歩いてグルリ1周する「スーパートレイル」を作ろうという運動が茅野市商工会を中心とした組織によって展開されています。北杜市も当然協力しています。本日は全長200キロに及ぶトレイルの中から7つのコースが選ばれ、関係市町村で一斉に「体験ウオーク」が行われました。北杜市は「天女山~美し森」のコースがスーパートレイルの一部に選定されているので、ここを歩きます。八ヶ岳歩こう会から3名が出て先導、中盤、しんがりを努めました。本日は「このルートを歩くのは初めてです」という諏訪や茅野からの参加者が多く、ガイドとしてはやりがいがありました。10-24-4.jpg
あいにくのうす曇の中楽しく歩けたのは、スーパートレイルを作ろうという関係者たちのヤル気と、このトレイルに期待している参加者達の思いが、私にも感じられたからです。皆さん楽しくおしゃべりしながらにこやかに歩いてくださいました。お話を聞いていると、皆さんこのトレイルの他の部分については随分歩かれているようです。そういえば私の所に届いている「スーパートレイル体験会」のお知らせももう10回くらい回数を重ねているハズでした。なかなか日程が合わず私は一度も参加できていませんでしたが、今回ガイドという役で参加できたのはまことにラッキーでした。
10-24-2.jpg
真ん中の女性は茅野から参加のトレイル委員会の方。
左右の方の着ているTシャツが「八ヶ岳南麓スーパートレイル」のTシャツ。
我が歩こう会のF氏は、危険個所でのアシストなどで活躍。
10-24-3.jpg
八ヶ岳と富士山の背比べ伝説なども話しながら、
5.3kを3時間かけてのんびり歩いたのでした。
ところどころ鮮やかな紅葉が歓迎してくれて、よい一日となりました。
10-24-1.jpg
スーパートレイルの山梨県側の弱点は観音平~美し森までの遊歩道です。
あそこを通らなくてもすむ道はないものか・・・。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント