FC2ブログ

我ながら怖ろしや~

しかし予想以上の反響だなあ、UFO・・・。
世の中にはこんなにUFOファンがいるんだ、とあらためて感心しきり、
なんて
主催者が言っちゃいけませんが

女性にファンが多いのが予想外でしたね。
「UFOの写真を沢山撮って持ってますので持参します」
という女性が数名現れたのには驚きました。

自分で撮ったUFOの写真を持っているくらいですから当然目撃数は数知れないわけです。「その時の話を是非皆さんに聞いていただきたいのですが」とおっしゃる。当然お話ししていただきます。
「私は何故今UFOが来ているか、全部理由を知っていますので、是非私が話できる時間をとってくださいネ」とおっしゃる女性も・・・、う~ん、どうしませう

いやはや、なんだか不思議な一日になりそうです。
70名定員ですけど既に45名の予約が入っています。
う~ん、会場がパンクしそうだなぁ・・・。

ところで、
これを正式に「世界天文年」の公式行事に認定してもらおうと申請していましたが、先ほど「却下」のメールが届きました。ま、或る程度予想していたのでベツニ問題はないのですが、その文面がまるで冷徹で上から目線の内容だったのには驚きました。私だったら「楽しそうなことやってますね、でもちょっと今回の天文年の趣旨とは違っているような気がしますので、残念ながら公認はできません。公認はできませんが期待していますので結果をお知らせください。UFOが来るといいですネ」くらいの返事は書くだろう。
どんな文面だったかは書かないが。まったく面白みのない文章でこちらに対する悪意さえ漂う文章なのが彼らの為に残念でならない。もう少しゆとりをもった対応、と申しますか、遊び心のある対応が欲しかったところです。
そういうココロのない方々が「空を見上げる楽しさ」を人々に伝えようとマジメに取組んでいるのがなんとも怖ろしい~~。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

生真面目だけが取り柄な私ですが、公式文書ならさもありなんですね。
追伸か、別にそのような対応をとりますね。もしかしてお忍びで偵察に来るかもしれませんね。
私は、翌日の都合がつかず残念ながら不参加です。三日坊主を楽しみにしています。

こられないのですか~~~残念です。
母船きちゃいますよ~(^_^;)
報告を楽しみにしてください。