スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳の日

11月8日は「いいやつ」八ヶ岳の日です。
八ヶ岳歩こう会は10年前からこの日に「クリーンウオーク」を実施しています。
clean2.jpg
今年は長坂町にある「清春四季の道」
「四季の道」の名の通り、今の季節は落葉をカサコソと踏んで歩く大変気持ちの良い道です。投げ捨てられたペットボトルや空き缶が目立ちましたけどね、いやはや、どうしたらなくなるんですかねえ・・。
多分「誰もが絶対にゴミを捨てない」社会を作るのは不可能なので、「捨てられても土に還る素材」でモノを作ったらどうなんでしょうか。私はリサイクルという考え方がきらいです。「何回も使える」なんていうのは企業の論理なので、ごまかされてはいけません。「長持ちするもの」で「土に還るもの」を作ればいいのではないでしょうか。江戸時代まで世の中にゴミはなかったとよく言われます。竹や木や漆などで「長持ちするもの」を作り「土に還った」からです。今の科学技術なら新素材でそういうものが簡単に作れるはず。しかし「長持ち」しては企業が困り「何回も使えば」モノが売れる。そういう考え方を政府も暗黙のうちに認めているのではないのかな?・・・なんて考えながら歩いたのでした。
clean1.jpg
心地よい秋の一日、あんまり頭を使うのはやめることにして、私たちが今できることをやりました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。