スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れ星と神様

本日コタツDE星見中、ある方が「冬って一晩中冬の星しか見えないと思ってました」とおっしゃった。なるほどなぁ、夜空にあまり関心が無いヒトの素直な感想ですね、これは夜空観望のキーワードとして覚えておくことにしました。
今晩はしぶんぎ座流星群というのがそろそろ見える頃なんですが、昨日満月だった月の明りがまぶしくて、ほとんど見えませんでした。「流れ星っていうけど星が流れるワケじゃないんですよね?」と自信なさそうにお聞きになるお客様に簡単に説明し「そしてそのほとんどは直径1mmにも満たない塵のようなものです」と言ったら、横で聞いていたお子さんが「じゃ、そのお塵様にお願い事してるんだ!」というので、大笑いになりました。これも既成概念にとらわれない素直なお子さんの発想として良いお言葉でした。覚えておくことにしました。確かになぁ、直径1mmにも満たない塵にむかって願い事をするなんて良く考えりゃ、アホらしいといえばアホらしいですね。それに1秒間程度の間に3回も願い事を唱えるなんてほとんど不可能です。だいいち発光して流れた瞬間お塵様は消えてなくなってしまう、その後一体誰が願い事をかなえてくれるというのでしょう?(~_~;)、と正月から神様の存在を疑うバチあたりな想いをめぐらしてしまいました。いかんいかん・・・。そういえばまだ初詣に行ってなかったなぁ。近くに神様なんか居そうも無い神社があるが、とりあえず願い事は何回でも唱えられるので、明日行ってみるか。
ところで神様って一体何をするのが役割なんだろうか? 人の願いをかなえるのが神様だったとしたら、たいした存在ではないような気がしますけど・・・。(願わなくてもかなえてくれなくちゃ^_^;)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします
神様の役割とは いわゆる「ガイド」やマスター」で、私たちの遠い遠いご先祖様の様な、宇宙人ですね。だからその人にとって必要な願いであれば
叶うし、余計であれば・・・。神様の役付けもありますよ。
コタツで星見会、いいですね!

あ、そうだったですね♪
ハイヤーセルフとかいいましたっけ?
もっとも私は神様の役割どころか、自分の役割もあまりよく知らないので
今年はもう少し自分を見つめようかと思います^_^;
今年もよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。