FC2ブログ

繰り返されるある決意

8日は健康診断の結果を貰いに行く日。
市で行なう健康診断は結果が問題なければ郵送で送られ、問題があれば「いついつ取りにきなさい」という連絡のハガキが届く仕組みだ。取りに行くということは「お説教をきかされる」というコトです。
我が家は夫婦揃って「取りに来られたし」という通知が来てしまった。やれやれ、去年は肺にカゲがあって一騒動した。今年はなんだろう。

恐る恐るでかけてみれば「腹が出ておるぞ、コラ」というお叱りだった。かみさんは貧血が人一倍すごいので何か対処療法を聞いていたようだった。まあしかし私は想定内の結果だったので安心する。いや、安心してはいけない、腹囲の膨張はなんとかせねば。
ほっておくとどうなるかというコワ~イ話を保健婦さんからたっぷりきかされた。どうすればいいかの対処も聞いたが、私は独自の方法でやることに密かに決めた。
それは2年ほどまえおこなって効果があった「朝食ぬき療法」というヤツです。そんな方法を保健婦さんに言ったらまた怒られるので黙ってハイハイ聞いていたが、どうも私には朝食抜きダイエットがあっているようだ。2年前、1年ほど続けて効果があったので安心してやめてしまったら元に戻ってしまった。

一般的に体重1キロ落とすと腹囲1センチへこむらしい。私の理想体型は体重を10キロ落として腹囲を10センチへこませればいいらしいが、すぐにそうするのは過酷だ。で、とりあえず今年は5キロ5センチを目標としようと決意した。我ながらえらいなあ、ちゃんと決意するなんて 

で、「腹囲矯正」というカテゴリーまで作って、今後時々私の腹囲矯正日記を公開して、努力目標に近づいているかどうかを世間の皆様にお知らせすることにしたのですよガハハ、世間の皆様はそんなこと知らせてもらっても仕方ないだろうけどネ。ついでに「朝食抜き健康法」という世間的には非難をあびそうな方法の「正当性」も証明したいと意気込んでおります。1年後がたのしみだなあ。

で、さっそく今朝は朝食をぬいて、夕食はご飯を1杯にしておいた。酒も飲まなかった。一日目としては順調(って当たり前か、とりあえず三日続けよう)。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

それはイケマセン

 ペアハットさん、生意気な発言をお許し下さい。朝食抜きはお身体に決して良くありません。お止めになった方が良ろいかと思います。
 実は私も病気の関係や食欲減退で一時期、朝食を全く食べない時期があったんですけど、朝食を抜きますと身体に即、何らかの深い影響が出ます。それが積み重なると・・・。キャ~! コワイですよ。(笑)
 暑い時期でもあります、パン1個と野菜ジュース1本だけでも、しっかり取って下さい。

あんなに動いているのに

おはようございます、あんなに方々で身体を動かして活動されているペアハットさんでさえ、そうですか、、、ほとんど車でしか動いていない自分の検診が怖いです。
僕も朝食とったほうがいいと思ったりしています、その分、夜を、、、(でも夕食ってはりきってしまいますよね)
わかった、また遊ぶ趣味を増やして、楽しんでいる間に身体がまた動いてるってのはどうかしたら(そうするとまたご飯が食べたくなるか)
結局、なんだかわからんくなりましたが、
お盆をクリアして、また遊びの情報を楽しみにしています。
(涼しくなったら水辺の遊び参加させてください!)


朝食抜きの是非

こんにちは、
朝食抜きは、体にいいらしいですよ。
先日読んだ本に書いてありました。
朝は、排泄をする時間なので
その時間に食事をすると体のエネルギーが消化する方に取られてよくないと書いてあった気がします。
人間は長い間、一日一食~二食だったそうです。
朝食を食べるという習慣は、エジソンがトースターを発明してそれを売るためにひろめたと聞きました。
ただし小さい子供は、食べた方がいいとも聞きました。

僕も朝食ダイエット派です。社会に出て昼食、夕食で実行するのはなかなか大変。続けやすいのは一人で食べれる朝食かなと。それに朝ならモチベーションも高いですしね。
朝食を食べないと身体に良くないというのは、必ずしもそうではないという専門家の説もいろいろあるようです。

けーたさん

確かに一般的には朝食を食べないと体に悪いという教えが流布されております。それは成長期にある年齢の子供達、又は何らかの必要性があって栄養を取らなければならない方たちにとっての理論だろうと思います。私のようにアインシュタインもびっくりの「ビックバン腹」を持っている身には朝食どころか昼食も不要のようです・・・。それじゃ寂しいので昼食は食べますv-16
でも、おっしゃるようにアップルジュースや蜂蜜入り紅茶など、頭に糖分が届く程度のものは口にしています。

くまやの調所さん

こんにちは。しばらく遊べない時期が続きますね。この時期しか働けないのでマジメに仕事をしております・・・。
ところで、よく考えたら私は遊んだ後の飲食物がかなりの量に達しているということを思い出しました。10キロウオークをやっても途中の休憩や昼食又はウチアゲと称するなんやかんやで多分10キロウオークで消費したカロリーより摂取したカロリーの方が多いような気がします。カヤックも一生懸命漕いでもそのあとのビールやなんたらかんたらが多くてこちらも摂取エネルギー過多です。
体を動かして遊べば遊ぶほど摂取エネルギーが多くなるという矛盾を孕みつつ日々を過ごしていますので、これ以上遊ぶともっと膨張するような気がします・・・。
まいいか、楽しく遊んで一生メタボと付き合いましょう。
涼しくなったら是非カヤックにご参加下さい。おまちしていまs~~す♪

きらきらさん

こんにちは
きらきらさんにお墨付きをもらうとなんだか心強いですね。
確かに昔は洋の東西を問わず一日2食だったようです。
>朝食を食べるという習慣は、エジソンがトースターを発明してそれを売るためにひろめたと聞きました。
これは初耳ですが、なんとなくさもありなんという説ですね、「92へ~」くらいでしょうか(古っ)。
私の読んだ本でも東京女子医大の先生がさかんに朝食抜き健康法を薦めていて、その骨子は「例えば夜20時に食べおわってから次の日の12時まで食べないとすると、16時間のミニ断食ができる。このことが体に非常に有効」と書いておられました。きらきらさんの「排泄云々説」と大変近い意味合いですね。
当然小さい子供達には朝食抜き健康法はあてはまりません。彼らは何もしなくても「成長の為のエネルギー」が必要だからです。一方もはや我ら(あ、一緒にして失礼)には「成長の為の」エネルギーなど不要です。下手に補給すると余計なところばかり「成長」してしまいます。我らには生体維持に必要なエネルギーだけあれば良いわけですから、腹8分~腹6分で充分だそうです。腹6分っていうのは非常に難しいですけどね・・・。

野牛様

その通りです
理屈云々ではなく、社会人としてまだ現役だと、朝以外はダイエットしにくいのです。誰かと一緒に昼食や夕食を食べる時男たるもの「あ、いやボクね、ダイエットしてるから遠慮しときますわ」なんてなかなか言えないんですねv-292
やっぱり付き合いで食べ、付き合いで飲むっていうのがまだありますから、朝が一番気兼ねなく減らせるというのが本音かな。
ま、それぞれの方法で頑張りましょうね皆さん。(ブートキャンプもありかも)

朝食抜きについて

先ほどの私のコメントで書いた本は、
「老化は体の乾燥が原因だった」石原結實著 三笠書房
人間の生理には「吸収は排泄を阻害する」という大原則があって、食べ過ぎると、消化吸収のために胃や小腸に血液が集まりすぎてしまい、排泄器官である腎臓や大腸、直腸にまで血液が回らないのだ・・・
よって全身の排泄力が衰え・・・云々て書いてあります。。。




なるほどなるほど

きらきらさん、要するに「食べ過ぎるとだめよ」っていうことですね。
私は「老人力」「鈍感力」が年々強くなりつつありますが今度「排泄力」も鍛えなくっちゃv-17