FC2ブログ

嬉しい寒さ

本日は一日、寒いのなんのってそりゃあオメー、でございました♪ やっと八ヶ岳の2月らしくなってきてイイカンジです。 
我家周辺の段々畑も、数日前に降った雪がまだ溶けず美しいまま。そういえばかなり前にこの段々畑の土手焼きをやっていたが、皆さん、春はまだ来ないのでござんすよ。
温暖化が叫ばれて久しい地球に雪が積もっている、こりゃ慶賀すべきことであります。こんなよろこばしい冬をはやく去らせて春よ来いと叫ぼうなぞは非国民のきわみ。
空気はキリリとしまって、山は際立ち、星はきれい。熱燗が美味くて鍋が嬉しい。空は青く、大地は白く、森は静かに眠っている。う~ん冬だね。さらにこの冬を満喫しようと酷寒の夜更けにコタツを出して星空を見上げる方々。
風流ともうしあげるべき?(~_~;)
2-10hosimi.jpg
マイナス10度の星空観望もコタツがあればこわくない。今日は人数が多いのでコタツを3連にして順番に。こちらは最初の6人組。気持ちよすぎてココで寝ちゃだめですよ、明日もスノーシューですからネ。
やけに長い流れ星を幾つか皆で見て歓声をあげた。皆声がでかい。やっぱりコタツDE星見は都会じゃできない。
3人組の女性はi-podのスターウオーク(あれ?スカイウオークだったっけ?)というすぐれもののソフトを見せてくれた。
先日も見せてくれた方がいた。いや~世の中便利になっていきますね~。画面が赤くなって目にやさしいところなども嬉しい。
星座早見盤など無用の長物になってしまうのか?
なんだかんだと雑談しながら午前1時過ぎにお開き。
それにしてもコタツで体が温まって、頭だけが冷たいというのは露天風呂に入っている感覚で、大変気持ちいいのでした。やっぱり冬はいいね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント