スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛍前線 最新情報(6/16)

今日は池上彰さんの「そうだったのか」の日であります。私は大好きなのでついTVにかじりついてしまったが、おっといけない、今晩は蛍を見に行く日だった。あわてて外に出ると我家の玄関の先に三日月が西に沈もうとしていた。とてもきれい。よく目を凝らすと地球照も見えている。星も沢山でている。良い夜空だった。こりゃ出るぞ(というか、こういう星の晩は蛍にも出て欲しい、という単なる願いです)。
さっそく例のヒミツの場所に行くと先客あり。私の知っているK氏だった。「あれ多賀さん、こんな所まで見に来るの!?」といわれてしまった。そういうKさんこそと思ったが、すぐそこが自宅だといわれて納得。で、肝心のホタルは一目で約20匹。昨晩は数匹だったという情報を得ているので、いよいよ本格的なホタルの季節到来だ。次にオオムラサキセンターにまわったが何故か懐中電灯が切れて奥へ入れなかった。懐中電灯がなければ奥までいけないのですが、入り口付近のホタルはゼロ匹でした。次に秋葉ホタル公園へ。ここにもホタル見物客あり。例年だともう沢山出ているので、そろそろ見物人も期待して見にきているんだなぁ・・。今年は例年より出現が遅れている上に、今日はもう21:00を過ぎている。どうかなと思ったが、橋の上から一目で約5匹。20:00頃来ていればもう少しいただろう。ここで驚いたことは、この時間だと橋の上から上流を眺めると丁度正面にサソリ坐が浮かんでいるのだ♪ 木々が両側から迫っている狭い空間なのでサソリ座しかみえない。飛び交うホタルを喰らってやろうと狙っているかのような姿がとてもいい。星座と星の両方を楽しみながら眺めると一層ホタルの夜は楽しくなります。
次に大泉のビオトープに回った。到着は21:30頃になってしまったこともあって0匹。しかしそれより残念なことはビオトープに隣り合わせてナイター施設のあるグランドがあり、今日は煌々と照明をともして野球が行われていた。こりゃホタルに可哀相。公園内の木々が以前よりだいぶ成長して、照明からホタルたちを守る役目をしているが、まだまだ木々が足りないし、照明の威力が強大すぎる。
標高1000mの我家に帰ってくると、さすがに蛍の気配はまだないが、星は一段と冴え渡って、サソリ座の尻尾まではっきり確認できた。白鳥座も東に横たわって、空もいよいよ夏仕様。

さて、寄せられているホタル前線情報を公開いたしましょう。

●情報1
・いつ :2010年6月11日 20:00頃
・どこで:明野町正楽寺川の中央道付近
・何が :ゲンジボタル1匹

●情報2
・いつ :2010年6月12日 20:00頃
・どこで:明野町正楽寺川の中央道付近
・何が :ゲンジボタル3匹

●情報3
・いつ :2010年6月14日 21:30頃
・どこで:高根町上黒沢 旧JA甲農協付近の甲川
・何が :ゲンジボタル8匹

●情報4
・いつ :2010年6月14日 20:00頃
・どこで:長坂町塚川 二丁橋付近 鳩川
・何が :ゲンジボタル5匹

●情報5
・いつ :2010年6月14日 21:30頃
・どこで:高根町上黒沢 旧JA甲農協付近の甲川
・何が :ゲンジボタル8匹

●情報6
・いつ :2010年6月16日 20:40頃
・どこで:長坂町上条付近 宮川
・何が :ゲンジボタル20匹

●情報7
・いつ :2010年6月16日 21:05頃
・どこで:長坂町秋葉ホタル公園  
・何が :5匹

●情報8
・いつ :2010年6月16日 21:30頃
・どこで:大泉町ビオトープ  
・何が :0匹

目撃時間に差がありますが、原則として20:00~21:00の観測が好ましいです。
皆様の目撃情報をお寄せ下さい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。