スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にであった「蛍群舞」

蒸し暑かった一日。雨が降りそうで降らず、夜の空気はしっとりと湿り気を帯びて重い。
全てが蛍出現の為の条件。今晩は絶対出るッと確信を持ってお客様をご案内。
もう行く前からそわそわしている。
で、現場はご覧の通り。
6-19-2.jpg

うひゃ~、いたいた♪ 想像通りとは言え、実際にいてくれると感激だ。
見事にシンクロして点滅していた。
しかも4拍子。
6-19-1.jpg
歌うように、踊るように、誘うように、自在に浮遊する光りの点滅。

6-19-4.jpg
滝のように流れ落ち、噴水のようにわきあがり、矢のように突き刺して飛ぶ蛍
なんと表現していいかわからない夢の様な空間は
自由な個々の魂の主張の場のようでもあり、全体が一つの世界のようでもあった。

よく海のイワシの群れがまるで一塊の生き物のように変幻自在に変化して泳ぐ姿が
TVで流れるが、
今日の蛍はそのようでもあった。

それでいて、見物客はほぼ私たちしかいない!
こんな贅沢な蛍見学はきっとない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

天気が心配でしたが、ホタル、見られました。
写真、さすがプロですね!
映画を見ているような景色でした。
音もなく光る蛍を、静かにじっと見ていると、
「今」という感覚が麻痺してきました。
光るタイミングが、みんなそろっていて、
呼吸で光んのかしら? 息が合ってるわね、ちっと乱れてごらんなさいよ、
とも思いましたけど、音のないコーラス・・・なーんてこうちょっと酔わせてくれる感じを味わわせてくれて、本当にありがとうございました!

K@横浜さま、コメントありがとうございました
「音のないコーラス」なんて、いいですね!
そして「呼吸で光るの?」というフとした疑問もナイスです♪
天気予報が外れてくれたおかげで自転車も、ホタルも満喫できて、ほんとに良かったですね。
さて、つぎはグランフォンドです!
コソ練でお会いいたしましょう(*^^)v
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。