スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた美し森~天女山

本日も南麓定番のトレッキングロードをご案内。関西からのバスハイクご一行様。写真はいよいよ最後の天女山への登り。最後の15分、迂回ルートと急登ルートがある。本日は特別に足の遅いご婦人がお二人いらっしゃったが、あえて急登ルートを選択した。達成感と満足感、やれば出来るという自信を持ってもらいたいなぁと思い、励ましながらの挑戦となった。
8-2-2s.jpg
どんなにペースが遅くとも、自分のペースを守るならやがては頂に着く。
8-2-1s.jpg
「大菩薩よりキツイ」だの「なんでここが二ツ星なの」だの、ここのバスツアー基準に対してガヤガヤニギヤカに論評しながら歩いて、全員なんとか登頂成功。感動のハイタッチとなりました。

このコースでこんなに感激してもらえるなんて久しぶり。「ガイドさんのおかげです」なんて言われちゃやっぱりうれしいですね。学校登山の小中学生をガイドするより、年配の方々をガイドする方が張り合いがあるなぁ(*^^)v 
しかし天女山のトイレが古くて臭くてせっかくの感激が薄れたようだった。終わりよければ全て良しと言うじゃありませんか、行政関係の方々、是非天女山のトイレについては再考を。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。