スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棒道 長坂~日野春編

本日は八ヶ岳歩こう会の「歴史探訪ウオーキング」です。
普段歩かれていない「棒道」を訪ねて歩く。リーダーは奥津さん
9-15-2w.jpg
ザックに挿した旗がイイですね♪
9-15-1w.jpg
20名の参加者を引率して20Kmの長丁場を歩きます。
9-15-3w.jpg
棒道の観音たち。
上は御詠歌付きの観音様です。
9-15-10w.jpg
これは馬頭観音 
浮き彫りの馬がカワユイじゃありませんか。

何の変哲も無い田舎道を
9-15-7w.jpg
米、蕎麦
9-15-6w.jpg
栗などが彩る
9-15-8w.jpg
用水のせせらぎも心地よい。
9-15-9w.jpg
道は後半戦に入り、雨になるが
9-15-12w.jpg
雨の時は雨の景色を楽しむ。
平和で静寂な時間が流れている。

軍用道路だった棒道も今は昔。
9-15-4w.jpg
派手な衣装のウオーク軍団が賑やかに闊歩する時代になったとは
信玄公もあの世でビックリか。
この軍団は 
歩き回ること迷子の犬の如く、賑やかなること春の猫の如し
飲食すること鯨の如く、反省すること猿の如し

金生遺跡で記念撮影。
信玄公の時代より遥か昔から今に至るまで、様々な目的で人々が往来した八ヶ岳南麓の道
人々が求めたものは、古代なら「黒曜石」、中世なら「領地」、そして現代は・・・
私なら「仲間の笑顔」、なんて答えたらカッコよすぎるか(*^^)v
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最後のコメント。カッコよすぎです。でも本当にそう思いますよ。もちろん歩く楽しみもありますが、話しをする事も楽しさもあると思います。
それも、人それぞれの考えですが。
昨日休みを取って参加して良かったです。1/25000の地図に載っていない道もありました。

san.sanさん、昨日は遠路はるばるご参加ありがとうございました。
歩く喜びは「出会う喜び」です。景色と出会い、人と出会い、感動と出会う。やめられませんね(*^^)v また一緒にあるきましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。