スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冗談でしょッ 文科省

こんなニュースを読んだ。
文科省が「スポーツ婚活」をはじめたというのです。
ま、それは前から情報は流れていたので知っていましたが。
まず読売新聞の記事
これだとなんとなく微笑ましく読み流してしまう。
しかし、同じことがNHKでも取上げられていて、こちらを読むと唖然。
これです。 ど~なってんの?
10月11日に行われたテニスDE婚活は参加者が8名。
で、
この事業にかけたお金が「250万円」ですと!?
税金でっせ、文科省さん!、¥250万で8名ですと!?
で、
シラッとこんなこと言ってる
>今回の参加者の反応などを聞いたうえで、今後もこうしたイベントを開くかどうか検討する
あ、あのですね~、どうなるかわからん事業に¥250万だすの??
気合もはいっとらんし気概の一片も見えん。何がしたいのか!?
250万も使うなら少なくとも持続可能なシステムを考え出して、前向きな方向のコメントせなあかんでしょ。
それにしても何故、
250万も使って8名しか抽選しなかったのか?
これっていわゆる「モニターツアー」的なやらせ?
どこかの誰かにお金を流すための方便だった?

蓮舫さ~ん、文科省の事業は仕分け対象ですぜ~っ。
しかしよくやるよなぁ、これだけ仕分け仕分けって騒がれている時代に、
あえて仕分けされて当たり前の事業を考え出している。
蓮舫さん、なめられてまっせ。
>今回の参加者の反応などを聞いたうえで、今後もこうしたイベントを開くかどうか検討する
なんて言ってるが、聞きたいのは「参加者の反応」じゃなくて「蓮舫さんの反応」でしょ。
彼女が見逃せば、次も250万を使って遊びましょう、ってことじゃないんですかい、文科省の!

国がこんなアホな婚活やっているから
「婚活」ってどうせそんなもんだと思われてしまう。
マジメにやっている「民」まで巻き添えを喰らいそうだ。
頼むからアホな振る舞いはしないでいただきたい。
せっかく楽しく貧しく(?)やっている我らの「婚活」までムダのように思われてしまう(>_<)
まったくイライラするね、文科省。

話がちょっとそれるが、やっぱり読売は「国寄り」だね。¥250万ということを隠して記事にしている。
今回NHKがおそらく問題提起の意味で予算¥250万のことまで記事にしたのは 漏えい問題で国民の怒りを買っている立場にある現状から怒りの矛先を国に代えてやろうという意図があるのかもしれない。

ま、それはともかくとして
税金¥250万も使って何も結果を出さなくて良い「国」って何?「役人」って何?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。