スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然と人生

明日「星空DE婚活」の第二弾が実施されるというのに、はやくも第三弾のフライヤーが出来ました♪ いや実際「星空DE婚活」は大人気なのです。ありがたいですねぇ・・・。
で、「登山DE婚活」も定員を2倍に増やして募集中です。「婚活」そのものも人気なのでしょうが若者達は「自然遊び」にも飢えているのかもしれません。
やっぱりね、必要ですよ、自然の中で時間を過ごすのは。ここ八ヶ岳南麓にあっては「星」と「山」は究極の自然として親しむべきものと言えるかも。特にこれからの季節八ヶ岳の「星」は奇跡的な輝きを魅せはじめます。
今度の「星空婚活」のフライヤーがあまりにも徳富蘆花の「自然と人生」の一節がピッタリだと思ったのでご紹介します。
「寒星」(かんせい)と題する小文です。
「寒星一天、深黒なる屋根の上、深黒なる山の上、至る所として星ならざるはなし。葉落ちたる欅の梢、大なる箒の如く空を摩して、枝々星を帯びたり。」
枝々(しし)星を帯びたり、というのはココに住んでいると本当にその通りで、だから冬はやめられないっ♪、と嬉しくなる光景です。
もう一度フライヤーを見て下さい
さ、明日の婚活、私も楽しもうッと♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> こんにちは、お久しぶりです。
> コンベンションではお世話になりました。
> 約1ヶ月前になりますが…。寒くなりましたね。
> 素敵な満天の星空。。。見たかったです…。
> 冬の星空も素敵なのですね。。。

今晩は
コンベンションでは星空がみえなかったですね。
冬こそ星をみる季節です
コタツを外に出して熱燗で一杯やりながら星やUFOを見ませんか(~_~;)
当館の冬の名物です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。